トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
将官戦(サブだけど)
2006-12-09 Sat 13:12
さびさの対戦記です。相手はジオン大将さんのサブICでの勝負です。

2人とも戦術の再構築中で、

私のテーマは ”格闘・近~中距離射撃の繋がりで相手を粉砕する”

ジオン大将さんのテーマは ”ワラワラデッキに華麗な戦術で勝つ”です。


私のテーマは、大抵皆さん出来ることなのですが、私は へたっぴ。・・・

わたし・藁使いは、基本的に、同じ機体・武器・カスタムを好みます。

デッキ性能を揃える事で扱いやすくするためですが、相手にデッキ性能がばれてしまい対策を打たれてしまうことが多くなり、”これではダメだ~ ”と思い発起しました。

基本編成は、格闘機X2,バズーカー持ち機X2、マシンガン持ち機X1の5機編成

機体は、ジムコマ、ジムWD,陸ガン系の比較的安い物を使い、後は武器やカスタムで性能upを狙います。

基本戦術は、バズーカー持ち機で先制し、反撃に来た敵機をマシンガン持ち機出足止めし、カットに入った格闘機で落とす。のがパターンで、ただいま訓練中。


相手さんのジオン大将さんは、機体を四方に散らし、機動力・カット・つるべの3つを使い、藁を撃破するのを、ただいま訓練中。

私は、事前にこの方のデッキ・戦術レクチャを受けているの、有利でした。

相手さんのジオンデッキ

艦長ギレン

新ドズル、ドアン、トップの三人に、

クロニクルドムⅡ+ゲル盾+グフ盾+駆動系チューニングβの3機編成


こちらはコストが1000ぐらいなので、4機編成で、

JB+ジム頭+ビーライ+4.5盾

ドアン+ジム頭+ビーライ+4.5盾

AS+ジム頭+ロケラン+100mmマグ

ジョブジョン+ジム頭+プルバ+プルバ

艦長ヘンケン

カスタムは、コストを揃えるいため量産


黒海森林で、勝負です。

序盤は、AS・ジョブジョンの赤2人が、活躍して、盾を剥がすのに成功。

中盤は、機動を生かした見えない方向からの格闘に苦戦し、陣形を紡錘方に変えて迎撃に特化させる事にし、これがうまくいいき、こちらは予備戦力0で、相手さんが残り1機というとこるまでに持っていく。

ここから、母艦が前に出てきましたが、こちらも、母艦を出してこれをガード、最後の1機を撃破し、積みでした。


2戦目は、先入りでサイド7で待つ、ちゃんとリベンジのため入ってきてくださる。・・・ありがたい。

初めに相手母艦ダブデが出てきたのに、チョイ焦る、

相手は機体防御力を下げているので盾が大事、盾補給のために初めからの母艦前進はないと思っていたので焦りました。

ここで、焦って・迷って・母艦ダブデを落とすことに失敗。その間にMSの陣形を整えられでしまい、後は、ドズルの効果も発揮され良いところなく完敗でした。


私には良い勉強になりました。

まず、ジム頭ではクロニクルドムⅡ+駆動系チューニングβにまったく着いていけない。

格闘で裏を取られまくりです。

最低でも、格闘機には オプションクラスターか、ジムコマへの変更が必要です。

あと機動力が有り過ぎる時は、追って攻撃するより、待って攻撃したほうが有効かな。

あと、持ってる武器の種類が多いと対策が立て易いので◎、今回のように、格闘デッキなら、赤デッキを前面に、ロングならその逆という風に。

最近は、掘っている方が多く、数少ない対戦だったのでありがたいです。



スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<へっぽこ准将の誕生 | ガンダムカードビルダー.戦場からのレポート(FC2版) | 盛り上がってる? >>
この記事のコメント
コメントの投稿
| ガンダムカードビルダー.戦場からのレポート(FC2版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。