トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
大会に初参加
2006-12-18 Mon 22:55
地元で大会があり、応援のつもりが、欠員が出たので追加募集が有り参戦することになりました。

事前に各ステージのコストを報告しなければならないのでデッキを組んでみることに。(コスト上限は1000でした)

今回はパイロット重視で行くことにし、アムロ、ユウ、ギャリー、ドアンに艦長ヘンケンで約半分のコストを使ってしまった。

機体はジム頭と、ジムコマしか乗せられない、ジムWDも考えたが地系特性◎機体でいくことに。

カスタムは当然・量産、武器は取り合えず載る物を色々載せました。


1戦目、

なんとお父さんと来ていた少学生低学年の少年君が相手、大会で一番年寄り(わたし)と一番若い子のほとんどお笑い対戦

まずは、地上から、ヒマラヤで勝負

ヒマラヤは寒冷地なのでしょうか?よく解りませんが、そうならジム頭には不利だと思いましたが、それは相手も同じ事。

が・・・・相手のジオン少年君には関係有りませんでした。

さて何を出してきたでしょう?























答えは、アプ2を2機と、グフフライトの3機編成でした。全く関係ない。・・・父さんはどうしても息子に勝たせたいようだ。

そして、初交戦でこちらのパイロットと一番相性の悪いカスタムが入っていることが判明 
さてなんでしょう?


























答え、全期共鳴・・・・当然相手は覚醒地の低いパイロットで来ます。

うちの高パイ二人は、発動率100%確定、トップ姉さんが居たので、そのときは残り2人が、なんとかまねがれる位でした。


勝負は、私が攻め込んで、少年君が青打ちする。パターンで推移、

終盤、私が母艦ナシのジム頭3機、少年君が母艦有りのアプ2機の、いい勝負でした。

やはり、アプの青打ちはキツイ、機動では勝負にならず、なかなか回り込めず苦労しました。


このとき、HPの少ない機体を犠牲に前に出し、青打ちさせ、残りの2機で勝負をかけようとした時、

にゃんと、少年君は、近くに居たもう一機のアプ2を巻き込んでしまい・・自爆


私は、その隙をついて残りの1機を沈める事に成功なんとか勝ちを拾うことができました。

正直、笑いものにならずにすんだという感じでした。

ただ、共鳴の回避UPは感じられませんでした。

ただ、あるはずのない命中率が高いと感じたのはなぜ?


次は、この少年君と宇宙で勝負、

”又、アプ2機か?”と思いましたが、今度は共鳴付きのゲルググ3機でした。

こちらは、すんなり勝つことが出来ました。


ただ、射撃(ビーライ)・格闘のロックの先手がとれず、ほとんど反撃でした、

やはり、エリアの違いでしょうか?それとも、共鳴の反応値UPのせい?


結果は、私の2勝で、2回戦進出です。

次の相手は、前回の優勝者で、12月9日の記事のジオンの大将さんとの対戦になりました。


結果は、私の負け、地上では、最後の1期が粘りましたが、宇宙では、いいところなく負けでした。

私には、ビグロ3機に勝つ、すべは解りません。



大会は進んで決勝

その2人はそれぞれの店で、№1と言われている大将さん。


デッキは、一人の大将さんが

地上は、新ドズル入りのイフリード格闘5機

宇宙は、新ドズル・トクワン入りのビグロ4機

どれも、1000コストでは、入りそうにないですが、入るんです。

そして、もうひとかたの大将さんデッキは、

地上は、先読みのゴック5機、

宇宙は、ザクにショットガンかバルカン、全機に足ミサ装備の5機

壮絶な消耗戦のすえ、地上がイフリード、宇宙がザクがそれぞれ勝ち

僅差でコストの低い、イフリードの大将さんが優勝しました~。


印象的だったのは、イフリードが、格闘リンクで、ケルゲレンが開始そうそう墜ちたことと。

ザクが、劣勢の中、最後に逆転したこと、

そして、観客が沸いたのが、ほとんど回避することのなかったジュダックが終盤に2回も回避したこと(笑)


徹夜明けの大会でフラフラでしたが楽しい1日でした。

参加賞も、豪華でカードを10枚。

優勝・準優勝の大将さんには それぞ2パック・1パックが贈呈されました。

その後は、開封式となり、私はコスト20の連邦盾が良いものでした


今回のレアは低調でした。

優勝大将さんの開封を手伝いましたがレアでよさげなのは、ハイパーライフルでした。


ただ、アンコは、良さげなのが出ました。

イフリード、白バズ、ジムBD,

そして必ずジムBDの近くにいる、クスコア

この大将さん すでにフルコンプを終えており、イフリード、ジムスナⅡ、ジムBDを五機揃えている兵。

わたしは、今回出たジムBDをジャイバズと こっそりトレ交換に成功 ・・・えへへ・・・ありがとございました

これで、育成楽できそうです。


次出る時は、もう少し良いデッキをかんがえてでたいと思います。

特に今回の上位お二方の戦いは参考になりました。



スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ロケテ行ってきた | ガンダムカードビルダー.戦場からのレポート(FC2版) | へっぽこ准将の誕生 >>
この記事のコメント
コメントの投稿
| ガンダムカードビルダー.戦場からのレポート(FC2版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。