トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
やっと今 はまっているガンキャ量産型の話、

みなさんは,集めるなら3機種あるうちどれが欲しいですか?

この機体、排出が良いのか割と持っている人が割と多い、
そして使う人が少なくトレード要員になりやすいみたいで、今、手元に4機あります、

赤が1枚に、黒が3枚、

そのうち、黒を2枚はトレードで手に入れました。

やはり、白は、WD隊の関係でなかなか手放しません。

黒は、リド・ウォルフだけなので1枚あれは、十分というところか?

赤は、ワラワラには向いていると思いますが、
自分はコスト10くらいなら パラメータの高い専用機を好んで使います。

黒と白の違いは、黒は個人の専用機に対し、白が部隊の専用機ということでしょうか。

ただ、このWD隊の新カード ”絵が下手すぎ ” 
テーブルでカードを裁いている時に目に入ると、気が抜けて戦意喪失です(笑)

当分 WD隊はなさそうです。

あと、適正武器が違います、黒がブルパップ、白が100mmだと思います。

ワラワラするには、コストの関係でカスタムは 量産化計画か壺を使いますので
なかなか強化炸裂弾を使えないので、自分は弾数より、火力の強いブルパップです。

自分には、ガンキャノン量産型(リド・ウォルフ専用機)が合うみたいです。


この機体の特徴は

安い、硬い、遅い、火力が強いがサーベルがない。

と、いうことだと思う。

安いというのは、本家のガンキャノンと比べてですがコスト50の差は大きい
3機用意できれは、1機分は違ってくる。

ワラワラ向きの機体というわけ。

遅いということでは、今まではキャノン系の機体を足が遅いという事で使ってこなかったが、良い事もあると解った。

わら定番の前後左右の入れ替え作業しても、足が遅いので 機体の散りが遅くリンクロックが取りやすかった事。
特に、キャノン・バズカーのリンクロック複数機攻撃は、取りやすくて強力。

後、今のバージョンでは 攻撃のターン制が割りと強く反映しているので 接近戦の格闘でもリンクロックも取れないこともない。

そして、硬いことはやはり良い事だ。

序盤での盾持ちの汎用機同士の戦いなら、ギリでの赤のボディ受けの攻撃・反撃はリスクが高いが、

ガンキャノンなら自分の受けたキズより 相手の受けるダメージの方が大きい確立が高く 汎用機より積極的に攻撃できる。

自分は、射撃重視の今のパージョンに乗り遅れ気味だったので 良いリハビリになりそう・・・


ただ、欠点もあった、ロックが取りやすいということで、”赤”X6”とかを連発してしまうと弾切れをしてしまうこと。

特に、使用頻度の高いバズカーの弾切れがよく有り、攻撃エリアの真ん中が薄くなってしまい、復活機相手に 手こずることがあった。

自分の戦い方は、消耗戦タイプなので、余裕があるまでなかなか補給しにいかない。

これからは、その辺が課題のようだ。

長くなりましたのでここまです、次は ブライトと使用火器の話が出来ればと思います。

 ・・・今日来てくれた方ありがとです。ヽ(゚▽゚*)


コメントいただければ 尚ありがたいです。またの来店お待ちしております。
DVC00158.jpg

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ガンキャ量産型&ブライト | ガンダムカードビルダー.戦場からのレポート(FC2版) | 対戦と、リアルな話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| ガンダムカードビルダー.戦場からのレポート(FC2版) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。